やりたいことの実現に向けて熱量をもって行動できる人と一緒に働きたい。

2018/11/27

メディアサービス本部 メディアサービス部 ローリエプレスSec プロデューサー
※2018年11月時点の所属部署です

#総合職 #プロデューサー #新卒

プロフィール

2013年新卒入社 LAURIER PRESS プロデューサー

excite ism、エキサイトニュースのプロデューサーを経て、2016年から若年層女性向けメディアのLAURIER PRESSのプロデューサーを担当。
LAURIER PRESSをもっと使ってもらうためのプロダクト企画及びマーケティング企画等を行っている。

“エキサイトはどんな会社だと思いますか?”

自立しよう、という風土があると思います。
チーム内では、新しいチャレンジをしていくことは日々起きますし、密接にコミュニケーションを取りながら意思決定を行っていくスピードが早いと感じます。
また、コミュニケーションを取る中で、意志を持った人に共感する人を集めやすく、それを実行しやすい環境があると思います。

あとは、人の良さを感じることが多いです。
何か困ったことがあるときは、部署をまたいで助けてくれますし、展開している事業が様々なので、何か新しいことをやりたい!と思ったときには、普段関わりのない部署でもどこかの部署が材料を持っていることが多いです。

先輩との関係性もとても良かったです。
1年目についてくれていたチューターは、「実力主義」な人だったので、ユーザーのことを考えた施策かどうかを軸に考えていればチャレンジさせてもらえる環境でした。
今考えると、けっこうむちゃくちゃな提案もチャレンジさせてもらっていたな、と感じます。

“どんなお仕事をしていますか?”

新卒の頃はexcite ismというライフスタイル媒体の編集兼プロデューサーを担当していました。日々の編集業務、記事の企画に加えて、サイト分析を行い、どう効率的に媒体を伸ばしていくかに注力をして、媒体のリニューアルにも携わることができたので、とても濃い経験ができた1年間でした。

2、3年目は、担当のサービスがエキサイトニュースに変わりました。
どうやってサービスをのPVを伸ばしていくかを企画する業務に注力していきたいと思い、上司に相談をし、エキサイトニュースのプロデューサーとして働くようになりました。エキサイトには決められたキャリアコースなどはないので、自分が伸ばしていきたい力や注力したい分野にもチャレンジできるんだなと感じました。

4年目~現在は若年層女性向けサービスのローリエプレスの担当になりました。
競合の女子向けアプリがクローズ後、調査分析の結果から代替のアプリを探しているユーザーが多いということが分かりました。
元々エキサイトニュース内のコンテンツだったのですが、「ローリエプレスもすぐにスピンアウトさせて、アプリを出しましょう!」と提案し約2週間でサービスのリニューアルとリリースまで持っていきました。
リリース後、アプリのユーザーを増やす為のプロモーションを行い、App storeのダウンロードランキングで1位になったときはとても嬉しかったです。
自分で考えた施策がうまくいくこともあれば、失敗してしまうこともあり、眠れなかったですね。結果的には、社内の協力もあり、効率的にプロモーションを行うことができたと思っています。

“どんな人と一緒に働きたいですか?”

「やりたいことの実現に向けて熱量をもって行動できる人」
いくら良いアイディアを持っていても行動しないと意味はなくて、行動に移すことが重要だと思っています。
辛いこともたくさん起きますが、熱量があれば乗り越えられる気がしていて、そういう人をサポートする環境がエキサイトにはあると感じています。

一緒に最高のサービスを熱量をもって作っていきましょう!!